2019年2月7日手打ち記録(ニシホナミ+キタホナミ)

ニシホナミは特にお気に入りの福岡産の粉だ。柔らかく伸びのある麺を作るときにおすすめだ。今回は北海道産のキタホナミがブレンドした粉を使用。どちらもホナミだが、親小麦などの関連性はないようだ。

というわけで、名付けて「ホナミシスターズ」。

□鳥越製粉「むぎのかおり」(ニシホナミ+キタホナミ) 続きを読む

2019年2月5日手打ち記録(阿蘇のいずみ+玄米粉)

出張など一段落したので。粉屋さんからもらった玄米全粒粉ブレンドで手打ち。

□阿蘇のいずみ+玄米粉(6%)
□加水 50%
□ボーメ 13
□寝かせ 1次1時間、2次6時間
□鍛え ちょろちょろ
□切り 7-8mm
□茹で 9分→締め
□食べ方 肉汁うどん きんぴら添えfeaturing.「田舎うどんわたなべ」
続きを読む

だしににじむ、人柄。「うどん吉」(福岡・藤崎)

「うどん吉(きち)」は高取に店を構えて約30年、女将と大将でのんびり営む小さなお店だ。あゝもうこの外観からして心躍る。この「まちのうどん屋さん」感って1年や2年では醸し出せない財産だ。カウンターの隅っこに座り、ごぼう天うどん450円を注文。

続きを読む