19/02/10

【8】上品な女麺とそば。ごぼう天うどん「たけ屋」(福岡県久留米市)


1/29-30 in 福岡 2軒め

福岡「たけ屋」。こちらの社長も筑後うどんの普及にずっと取り組まれてきた方(なお、前記事の「徳兵衛」社長と旧知の仲でこちらもU.S.A.踊れる)。修業先は佐賀「みの屋」、輩出したお店は例えば赤坂「麺工房なか」。それぞれに共通するのは上品な女麺であること。そして、出汁も「うまかあ」だ。今回初めてそばも体験させてもらった。そばを食べるのは本当に久しぶりだったが、そもそもそばはからきし門外漢なのだが、一口食べて社長の「しゃきっとしたそばがいい!」という言葉の意味が少しわかった気がする。清らかな印象にのどがひんやり潤う。

ごちそうさまでした。

 

 


スポンサーリンク