17/05/01

古民家で、うどんと酒肴。「谷や和」(東京・水天宮)


この日は日清製粉にお勤めのお二人と粉談義の会。尊敬する方々との会が催されたのは、水天宮の「谷や和(かず)」。讃岐うどんの「谷や」の2号店で、うどんに加え、料理とお酒がそろう素敵なお店だ。

※「谷や」といえば、最近町田に谷さんプロデュースのお店ができたと耳にした。行きたい。(2017/5/1追記)

古民家を改装した感じの造りで、1階は板さんのお仕事が見られるカウンター席、2階は温かみのある空間にテーブルが数卓。ちょっと穴場な感じでおすすめ。

お料理が本当においしい。早くうどんを食べたい気持ちも募りつつ、お刺身に川海老のから揚げ、茄子の煮びたしなど大好物ばかりでお酒が進むこと、進むこと。

とはいいつつ、会の本分は「うどん」。まず頼んだのは、焼きうどん。これまで食べたお店の焼きうどんの中で三本指に入るかもしれないくらい好み。麺は「谷や」で打たれたもの。しっとり吸い付くような麺肌と内側のもっちり感がいい。そこにどさっと鰹節、さらに醤油の香ばしさが加わり……うっとりの100乗。また食べたくなってきた。

その後、ざるうどんとぶっかけうどんも食べた。いくらでもいけちゃうな。

ごちそうさまでした。




スポンサーリンク