17/04/27

お座敷でいただく西の出汁。「お多福」(千葉・鎌ヶ谷)


いいお店って案外、住宅街にぽつんと佇んでいるものです。今回、久しぶりにキュンとする渋いお店を見つけました。千葉県鎌ケ谷市の「お多福」は、ご家族で経営されるうどん屋さん。広々としたお座敷席は、気を抜いて寝転がってしまいそうになるくらい心地いい空間です。

(ほら、素敵。直前まで入口で猫が日向ぼっこしていました。私も寝転びたい!)

(ああゴロゴロしたくなる)

この日はお腹が空いていたので、きつねうどん(600円)とざるうどん(450円)をダブル注文。

(特徴的なわけじゃないけれど、見た目がすごく好み)

や~本当においしい! ふんわり細めで、こわばりや押し返しは控えめ。「私、ストレスとは無縁」みたいなお嬢様麺です。ああこの子、丁寧に育てられた(=打たれた)んだろうなあなんて考えちゃいました。お出汁は鰹節が効いて関西っぽい風味。昆布は利尻と聞いてなるほど~たしかにすっきり上品系だなあと。ド好みの仕上がりで、飲み干してしまいました。

お次はざるうどん。

締めた麺もまた印象が変わっていいですね。ぷるっと瑞々しさが際立っています。

ごちそうさまでした。いいお店だ、また行こう。


スポンサーリンク