17/05/01

古民家で、しっとりとしたうどんと酒肴。「谷や和」(東京・水天宮)


この日は日清製粉にお勤めのお二人と粉談義の会でした。尊敬する方々との会が催されたのは、水天宮の「谷や和(かず)」さん。讃岐うどんの「谷や」の2号店で、こちらはおいしいお料理とお酒、うどんがそろうとっても素敵なうどん居酒屋です。

※「谷や」といえば、最近町田に谷さんプロデュースのお店ができたと耳にしました。行きたいな(2017/5/1追記)

古民家を改装した感じの造りで、1階は板さんのお仕事が見られるカウンター席、2階は温かみのある空間にテーブルが数卓。ちょっと穴場な感じでおすすめです。

お料理が本当においしくてですね! 早くうどんを食べたい気持ちも募りつつ、お刺身に川海老のから揚げ、茄子の煮びたしなど大好物ばかりでお酒が進むこと、進むこと。

とはいいつつ、会の本分(?)は「うどん」。まず頼んだのは、焼うどん。

またこれが絶品なんです。個人的に、これまで食べた焼うどんの中で一番かもしれません……。麺は「谷や」で打たれたものだから、もっちり感と絶妙なコシがあって間違いないのはもちろん、風味豊かな鰹節に醤油の香ばしい香りが相まって……もううっとりの100乗! ああまた食べたくなってきました。

ざるうどんも……

ぶっかけも……

おいしい~~~~~~! 私、「谷や」さんの麺がそもそも好みで。しっとりモチ肌で、ぐぐっと歯にかかる圧力のグラデーションも心地よくて。

ごちそうさまでした。

 


スポンサーリンク